カジノ速報

カジノニュースやギャンブル、お金、お金儲けに関する情報をまとめています

当サイト「カジノ速報」は、カジノ関連やお金儲け、ギャンブルに関する2chまとめ情報を配信しています。

カジノ攻略法ってあるの?


 カジノ攻略法は信ぴょう性は問われますが意外に多いです。どの攻略法も、ペイアウト率を100%近くにできます。ゲームごとや共通して使える攻略までさまざまです。しかし、難しい数式などはあまり覚えたくないものです。そういう人のために効率の良いプレイの仕方がいくつかあります。
カジノ初心者
マーチンゲ―ル法
 例えば、有名なマーチンゲール法です。ギャンブル全般に使える投資法でカジノではルーレットやブラックジャックに用います。
 方法は簡単で、負けたり外したものに2倍、4倍、8倍と2倍ずつ足していきます。負け続けた場合のリスクを抑える手法です。もちろん、一度目で勝てば行う必要はありません。勝った場合、反対の逆マーチンゲ―ル法もあります。
 また、マーチンゲ―ル法は2分の1の確率で当たるものに賭けなければいけません。ルーレットならイーブンマネーの赤・黒、奇数・偶数に賭けます。テーブルはアウトサイドベットで数字列以外のとこになります。間違っても、インサイドベットの2に、2倍、4倍、8倍と賭けないようにしてください。数字単体の当たる確率はたったの2%です。連敗が続きすぎればとても痛い額になります。これはマーチンゲール法のデメリットでもあります。当たりもしない賭けに全額ベットするよりはマシなので、運が悪い日や最後の奥の手に使うといいでしょう。

10パーセント法
 また、時間稼ぎの投資法もあります。まず、10パーセント法です。投資額を調整しながら増える時は額を増し、減る時は減らす手法です。
 方法は投資額の10%を賭けます。次プレイはまた変動した額の10%を賭けます。例えば、手持ちが100$あったとします。10$で配当2倍の投資をし、当たれば20$が返ってくるので110$になります。次プレイは変動した額の10%、つまり、11$が儲かるわけです。外した場合は90$になるので、次プレイは9$を賭けます。一定の手法でベットし続けることにより、効率的な投資ができます。
カジノ初心者

 今挙げた攻略法は2分の1の確率に投資額を上げていく方法と常に10%で投資する方法でしたが、ハイローラーの方にはあまり説得力がなく、根拠に欠ける投資法です。他にも、似たような手法にモンテカルロ法やラブシェール法などがあります。しかし、このマーチンゲ―ル法と10パーセント法は運が味方に付いていれば勝てるかもしれない技なので、手持ちが10万円から1万に減ってしまった場合に最後の切り札としてお使いください。

公開日:
最終更新日:2015/06/14