カジノ速報

カジノニュースやギャンブル、お金、お金儲けに関する情報をまとめています

当サイト「カジノ速報」は、カジノ関連やお金儲け、ギャンブルに関する2chまとめ情報を配信しています。

ルーレット概要と遊び方

ルーレット
ルーレットとは?
 ルーレットは簡単に言うと、回る円盤に球を転がし、球がどの数字に落ちるかを当てるゲームです。
 印象の強いゲームだからでしょうか、「カジノの女王」という認知があります。歴史をたどれば17世紀にイタリアでオカという原型ができ、E-Oやブールなどから今の形になりました。19世紀のフランスで現在のルーレットが完成したと言われています。フランス語では「小さな輪」という意味になります。

 基本的な用語としては回転盤のホイール、ボールが落ちるポケットなどです。ポケットは基本的に1から36の数字に0を合わせた数字で構成されています。0の種類は0、00、000の3つがあります。つまりは緑色のポケットのことです。0が1つだけの37区分をヨーロピアンスタイル、0、00の38区分をアメリカンスタイル、0、00、000の39区分をメキシカンスタイルと言います。現在はヨーロピアンスタイルとアメリカンスタイルが主流です。

 また、ベットするテーブルのレイアウトは数字が並んでいるゾーンと的が大きい赤・黒、奇数・偶数、などがあるゾーンの2つがあります。数字が並んでいる所をインサイド、外側の的が大きい所をアウトサイドと言います。
Roulette
遊び方とルール
 遊び方は非常に簡単です。まず、ディーラーがベット開始をプレイヤーに知らせてくるので、プレイヤーはその合図でベットしてください。テーブルのインサイドかアウトサイドにそれぞれベットしていきます。
 ディーラーはホイールを回転させてホイールとは反対にボールを転がします。ディーラーが動作している時もベットの変更ができます。「No more bet」と宣言してきたらベットしている手を離してください。ボールがポケットに入ったらウィンマーカーが置かれます。ウィンマーカー意外のチップは全て没収され、当たったベットに配当がなされます。

 ベットの仕方ですが、基本的にインサイドベットとアウトサイドベットの2つに分かれます。配当はインサイドベットの方が高めです。

 まず、インサイドベットの説明からします。シンプルな数字1つのベットは36倍の「ストレート」と呼びます。2つの数字は18倍の「スプリット」、3つの数字は12倍の「ストレートトリプル」、4つの数字は9倍の「コーナー」、6つの数字は6倍の「ライン」です。
 次に、アウトサイドベットは縦3列の12数字にベットする「コラム」、配当は3倍です。横4列の12数字は3倍の「ダズン」、1~18(上半分)、19~36(下半分)は2倍の「ハイ&ロー」、偶数か奇数は2倍の「オッド&イーブン」、赤か黒は2倍の「レッド&ブラック」です。非常に単純なルールですので、置き方を覚えればプレイできます。

公開日:
最終更新日:2015/06/14